FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Passport for Pangaea(角川NEXT賞最終選考作品)~プロローグ

プロローグ

Date: 1 Feb 2003 10:15:32 +0800
From: yoshie.chiba@dti.com.cn
To: snow_at_pangaea@yahoo.co.jp
Subject: 純香へ

純香へ
 お母さんは十一月一日という日を一生忘れません。
 純香がこの世からいなくなった日なのですから。
 早いものでもう三ヶ月も経ってしまい、今日から二月です。北京では昨日、雪が降りました。積もるほどの量ではありませんでしたが、日陰にはうっすらと雪が残っていて白い絨毯を敷いたようです。そういえば純香は子供のころ、雪が好きでしたね。手のひらに収まるくらい小さな雪だるまをつくっては冷凍庫にいつまでもしまっていたのを思いだします。
 お母さんは先週ブエノスアイレスの留置所から釈放され、中国の北京へ帰国しました。アパートを借りると同時にノートパソコンを買ったので、まず最初に純香へメールを書こうと決めたのです。中国のパソコンで日本語を入力できるようにセッティングするのは大変でした。
 いまこうしてメールを書いているのは、純香にどうしても伝えなければならないことが残っていたからです。こう書けばなんのことかわかりますよね。
 そうです。純香の国籍や戸籍が失われた理由についてです。
 いまでも怒っていますか。お母さんも悪気があって隠していたわけではありません。十五歳の純香には話が難しいだろうから、大人になったらちゃんと説明するつもりだったのです。
 本当は、純香が病気になる前に事情を説明するべきだったのでしょう。でもお母さんは臆病になっていたのです。いまさらこんなメールを書いてもお母さんの自己満足でしかないのかもしれません。遅すぎるのは承知しています。悔いてばかりいても仕方ないのですが、それでも、純香の顔を見ながらちゃんと話すべきだったと思わずにはいられません。
 だからといって隠したままではいけないでしょう。せめて、真実をこのメールに書きつづりたいのです。

テーマ : オリジナル小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL



プロフィール

asagiri

Author:asagiri
日本人の名前のルーツを探ることで日本の歴史を違う角度から見ることができます。家系図づくりをしている人・一族のルーツの探し方がわからない人・祖先の古いお墓がある人はもちろん、自分の名字・姓・氏の由来を知りたい人、家紋や戸籍謄本(除籍謄本)に興味がある人、先祖が武士か農民か知りたい人、珍名・奇名など珍しい苗字を探している人、明治時代好きの人も読んでみてくださいね。家族や親戚との話のネタにもなります。他人の名字でも起源を調べると面白いことがたくさん出てきますよ。調べ尽くしたら苗字研究家に転職できるかも? 苗字の歴史って楽しいです。異説・新情報がありましたら教えてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。