FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧大宮市桜木町・7

 駅西口の地上2階部分のペデストリアンデッキによって西へ延びる三橋中央通りおよび北へ延びる工機部前通り沿いに広がる建物が結ばれており、地上へ降りずにビルへ入れる。デッキ上には夜や休日にストリートミュージシャンが集まる。
 地上階には2階ペデストリアンデッキに沿ってロータリーが設けられている。駅正面出口に隣接してタクシー乗り場、ロータリー内に路線バスの乗降場があり、バスに乗るには2階のペデストリアンデッキから階段を下りなければならない。デッキにはエスカレーターやエレベーターが設置されておらず、バリアフリーの観点から課題となっている。駅正面出口にはエスカレーターがあり、平成19年(2007)にはデッキから駅階段下に至るエレベーターが設置された。ロータリー一帯は二輪車の違法駐輪が目立ったが、区画整理予定地を利用した市営駐輪場が開設されたので減少した。
 駅前からは西の国道17号・新大宮バイパス方面へ三橋中央通りが延びている。国道17号との交差点に武蔵野銀行本店と八十二銀行大宮支店があり、旧あさひ銀行健康増進センター跡地に19階建て大宮法科大学院大学ビルや15階建てマンションが建つほか、大通りに面して小規模なオフィスビルが並ぶ。
 駅の北へ延びる工機部前通りは県道2号(旧国道16号)を経て鉄道博物館方面へ向かう。駅前から大栄橋、国道17号と駅前通りの交差点までの一帯が県内で最も交通渋滞が激しい。
 桜木町4丁目は国道17号の西側一帯で、切敷川に沿った地域である。さいたま市立桜木小学校・桜木中学校が4丁目にある。小学校は元々ソニックシティの場所に建てられていたが、区画整理に伴い移転してきた。それ以外は住宅や工業関連の会社・施設が広がる。国道17号沿いにさいたま赤十字病院があり、南側には超高層マンションが立ち並ぶ。
 西口の発展とともに整備された4丁目に対し、1丁目から3丁目には狭い道や古い住宅地が比較的多く残されている。一方、北側の大成町・櫛引町、西側の上小町や新大宮バイパスのある西区三橋方面には閑静な住宅地が広がり、高層マンション開発は少ない。
 現在では並木・小村田・側ヶ谷戸といった地名は消滅しており、バス停・公園・通りに名を留めるのみである。側ヶ谷戸古墳群(大宮区三橋4丁目)などの史跡がある。

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL



プロフィール

asagiri

Author:asagiri
日本人の名前のルーツを探ることで日本の歴史を違う角度から見ることができます。家系図づくりをしている人・一族のルーツの探し方がわからない人・祖先の古いお墓がある人はもちろん、自分の名字・姓・氏の由来を知りたい人、家紋や戸籍謄本(除籍謄本)に興味がある人、先祖が武士か農民か知りたい人、珍名・奇名など珍しい苗字を探している人、明治時代好きの人も読んでみてくださいね。家族や親戚との話のネタにもなります。他人の名字でも起源を調べると面白いことがたくさん出てきますよ。調べ尽くしたら苗字研究家に転職できるかも? 苗字の歴史って楽しいです。異説・新情報がありましたら教えてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。